飲み会二日酔い防止対策はこれ!ほとんどの人が知らない対策教えます

年末の忘年会からお正月、
お正月が終わってからの新年会と
飲み会が多くお酒を飲む機会が増えてきますよね。

年末は何かとバタバタと忙しくて
体も疲れやすい時期なので
そんな時にお酒を
ガブガブと沢山飲んでしまうと
普段、なんでもなくても二日酔いになってしまう事も
多いかと思います。


二日酔いって頭も痛くなるし
吐き気はするしでとても辛いですよね。

そんな二日酔いを少しでも防ぐ為に
お酒を飲む前と飲んだ後に飲んでおくと良い
人気の商品と二日酔いを防ぐ最強の組み合わせをご紹介したいと思います。

お酒を飲む時に一番人気の商品は

ハウスウコンの力です。

ウコンにはクルクミンと言う成分が入っていて
お酒の解毒を早めるだけではなくて
消化不良にも良いとされているので
お酒を飲む前に飲むと二日酔いになりにくいと言われています。

そしてウコンには「春ウコン」「秋ウコン」「紫ウコン」と種類があるんですが
二日酔いに良いとされているのは
「秋ウコン」です。


ハウスのウコンの力は
「秋ウコン」が入っているので
安心して飲む事ができます。

これからお家で飲む機会も増えると思うので
1ケース(30本)お家に置いておいても
結構便利だったりしますよ。

【 楽天 】購入はこちらからできますよ。
⇒ハウスウェルネスウコンの力ウコンエキスドリンク100mlボトル缶 30本入


二日酔いを防ぐ為の最強の2つの組み合わせはこれ!

一般的に有名なのが「ウコンの力」。
ダントツで人気が高いですが
本気の本気で二日酔いを防ぎたい!

っと思っている方は1度この2つを
試してみてほしいです。

1.へパリーゼドリンク

ウコンの力は飲料水なんですが
ヘパリーゼドリンクは医薬品扱いになるので
体への吸収力や効き方が違います。

肝臓は、朝起きた時が一番元気なんですが
時間が経つにつれてだんだん小さくなっていくんですよね。
そして、寝ている間にまた普通の大きさに戻り
朝体が元気になっているというのが肝臓なんですが

だいたいお酒を飲む時間帯って夜ですよね。
夜と言う事は・・・肝臓が小さくなっている状態なんです。

なので
疲れていない時から比べると
お酒を解毒するパワーがないので
二日酔いになりやすくなってしまいます。

なのでこのヘパリーゼを
お酒を飲む前に1本飲むこと
「ゼーゼー」言っている肝臓の働きを
手助けし肝臓の働きをパワーアップさせて
負担を減らしてくれる働きがあるんですよ。


2.ハイチオールC

ハイチオールと聞くと
シミに良いと言う印象があるかもしれませんが
ハイチオールには「二日酔い」の方面でも
とても人気があります。

  tnm
ws000033

ハイチオールの中には
「L-システイン」と言う成分が入っていて
これがお酒の解毒を早めてくれるんです。

なので
ヘパリーゼで肝臓の働きを助けて
ハイチオールでお酒の解毒を手伝ってあげれば
二日酔いになりにくい状態を作る事が出来るという事です。


ちなみにハイチオールの飲み方は
お酒を飲む前に2錠飲んでから
次の日の朝もう一度2錠飲む
と良いですよ。

医薬品と医薬品の組み合わせなので
医薬部外品から比べると効きめが期待でき
知っている人(夜の仕事をしている人など)は
この組み合わせで
二日酔いを防いでいる人が多いんですよ。

最後に

お薬を飲んだから安心だ~~~と言って
お酒をあまり沢山飲まないように気をつけてくださいね。
ほどほどが大事ですよ(^^)